耐飛散性

耐飛散性とは

蛍光管などガラス管の落下や外的衝撃で爆破炸裂によりガラス片が周囲に飛び散り、飛散することを抑止する機能です。飛散したガラス片で怪我をする危険性を排除します。グンゼはこうした防爆用途に引裂強度に優れるポリエステル樹脂を使用し特殊な製造方法で高倍率にチューブを延伸することで、蛍光管を4mの高さからコンクリート面に自然落下させてもガラス片を飛散させないチューブを提供できます。

耐飛散性に関するグンゼの技術

耐飛散性に関するグンゼの技術をご紹介します。

新製品開発・技術に関してのお問い合わせ・ご相談は
ソリューションプロジェクトまで

お電話でのお問い合わせの場合

06-6733-7055
受付時間9:00~18:00(土・日・祝日除く)

Webからのお問い合わせの場合

お問い合わせフォームへ
PAGE TOP