耐突き刺し性

耐突き刺し性とは

先端が尖ったような鋭利なものによりフィルムを突き破りピンホールが開くことを防ぐ機能です。

グンゼでは、独自の製法技術により多層フィルムに高い耐突き刺し性能を付与できます。ラミネートされたフィルムよりも薄く強度のあるフィルムを提供でき、尖った部位を持つ軽量な工業製品や鋭利な部位を持つ甲殻類などを包装することも可能です。

耐突き刺し性に関するグンゼの技術

耐突き刺し性に関するグンゼの技術をご紹介します。

新製品開発・技術に関してのお問い合わせ・ご相談は
ソリューションプロジェクトまで

お電話でのお問い合わせの場合

06-6733-7055
受付時間9:00~18:00(土・日・祝日除く)

Webからのお問い合わせの場合

お問い合わせフォームへ
PAGE TOP