(開発品)高機能摺動繊維

(開発品)高機能摺動繊維

img_highlyfiber_01

低摩擦フッ素樹脂素材PFAと高強度素材PPSによる二面一体の織布です。
表面: PFA繊維の織布(白色) 相手部材側と摺動する面
裏面: PPS繊維の織布(黄白色) 高強度を保つ面

原料の一般物性
比重
(G/CM3)
融点
(℃)
伸度
(%)
難燃性
(UL-94)
繊維強度
(CN/DTEX)
PFA 2.1 310 300~350 V-0 0.5~1.7
PPS 1.3 285 30~60 V-0 3~5

高機能摺動繊維の特徴

  • 耐熱性や耐薬品性、難燃性に優れた二層構造の繊維織物です。
    高強度素材はPPSのほか、PEEK、PPSUなど、用途によって選択できます。
    PFA面は、潤滑油無しで低摩擦係数が得られ、しかも高い離型性を発揮します。
    PFA面の摩擦係数は0.11 (ミューズTYPE:94i-IIにて測定)
    PPS面は市販の両面テープで貼り付けることが可能です。
  • 厚みや長さは任意に決められます。(現在、厚みは3~0.7mm、幅は最大100mm)
  • 自動車ウィンドウのスタビライザーとして、ゴムなどの成型用離型シートとして、
    また、各種摺動部材などとしても提案いたします。
  • 穴あけやカットする場合、その部分を溶融することで糸ほつれを低減できます。

高機能摺動繊維を用いた機能

  • 紡糸
  • 織り
  • 原料選定

高機能摺動繊維に関するグンゼの技術

  • 滑り性
  • 耐薬品性
  • 耐熱性

開発者の声

当社の紡糸技術と織りの技術を組み合せたエンプラ繊維の高摺動・高強度織布の開発品です。高温下でも良好な滑り性を発揮します。

製品に関する詳細は関連サイトをご覧ください。

新製品開発・技術に関してのお問い合わせ・ご相談は
ソリューションプロジェクトまで

お電話でのお問い合わせの場合

06-6733-7055
受付時間9:00~18:00(土・日・祝日除く)

Webからのお問い合わせの場合

お問い合わせフォームへ
PAGE TOP